住宅ローン返済で困ったら

  • 創業35年
    実績!

  • 相談件数
    4,000件!

  • 相談費用
    0円!

任売くん.com

イメージキャラクター:
任売くん

例えば、こんな状況に
なっていませんか?

吹き出し吹き出し
住宅ローンの支払いで生活が大変だ。
住宅ローンの支払いが遅れている。
住宅ローン会社から督促状が届いた。
裁判所から競売開始決定が届いた。
市役所から差押通知が届いた。
保証会社から代位弁済通知が届いた。

お任せください!そのお悩み、
解決いたします!

まず、あなたの
ステージをチェック

stage1

金融機関から「督促状」
「勧告書」が届いた。

滞納 : 1ヶ月〜3ヶ月

住宅ローンの支払いが滞ると、ローンを借り入れている金融機関から「支払いがなされていない旨」のお知らせが届きます。

まずはご相談を!この段階でご相談いただければ、
大切なご自宅を売却しなくても良い手立ては沢山ございます!

stage2

金融機関から「期限の利益喪失」、
代位弁済」の通知が届いた。

滞納 : 4ヶ月〜6ヶ月

金融機関から、「期限の利益が喪失しました」という内容の書類が届き、その後「代位弁済通知」が届きます。
代位弁済以降は、引き続き保証会社から一括返済するよう要求してきます。

当然、一括返済などできるはずもありません!
しかし、そのまま延滞を続けると保証会社は競売の手続きを進めます。

期限の利益喪失とは住宅ローンの月々の返済ができなくなること。
代位弁済とは保証会社があなたのローンの残金を立て替え、金融機関に一括返済すること。

stage3

裁判所から「担保不動産競売開始決定」
の通知が届いた。

滞納 : 6ヶ月〜

金融機関(保証会社)から競売の申立をされ、裁判所から競売開始決定の通知が届き、ご自宅が差押えられます。

残された時間はわずかしかありません!強制退去になる寸前です!

ステージ2、ステージ3にきてしまった。そんなあなたに…
任意売却という方法があります!

任意売却とは?

住宅ローンの支払が困難になった不動産を、
仲介者(任売くん)があなたと債権者の間に入り、
双方の納得いく条件や価格で、不動産を売却し、抵当権を抹消することをいいます。
任意売却は相場に近い価格で売却できるため、残債務を大幅に減らすことができます。
抵当権が設定されている場合、住宅ローンの延滞が続くと、債権者は担保不動産を差押えし、
強制的に競売にかけ売却することができます。競売による売却は、所有者を強制的に退去させるだけでなく、
売却価格も相場より安いため、債務も任意売却よりも多く残るのがほとんどです。
これでは売却後の生活も不安になります。

任売くんの4つのメリット

  1. 1.競売よりも有利!

    市場価格よりも安く落札されることも多い競売と違い、一般的に任意売却では
    相場に近い価格で売却されます。

  2. 2.誰にも知られることなく!

    ご家庭の事情を、近隣や同僚の方に知られる心配はありません。

  3. 3.そのまま住み続けられる可能性も!

    身内の方や投資家に買い取ってもらうことで、引っ越しせずに賃料を支払いながら
    そのまま住み続けられる場合もあります。

  4. 4.任意売却相談にかかる費用は0円!

    相談は0円ですのでお気軽にご相談ください。
    任意売却が成立した時の成功報酬(仲介手数料)は物件売買代金から支払われます。
    また、様々な理由で任意売却が達成できない場合も、あなたが支払う費用はありません。

任意売却の流れ

次の
ステップへ

  • 1.

    ご相談の依頼

    メールやお電話にて受付

    どうすれば良いのか迷い、誰にも相談できずに問題を抱え込んでしまいがちですが、相談することで解決する糸口を見出せます。
    まずは相談する勇気から!もちろん秘密は守ります。

  • 2.

     打合せの実施

    現状及び今後の相談

    専門スタッフに悩みや不安・現状を全てお話しください。ご相談いただいたあなたの勇気に寄り添い、一緒により良い解決策を提案いたします。

  • 3.

    任意売却を依頼

    現地調査および不動産査定

    不安や疑問点を納得するまで話し合い、任意売却の契約を締結します。その後、現地調査をし、不動産査定を行います。

  • 4.

    債権者と交渉

    専門スタッフによる交渉

    専門スタッフが問題解決に向けて、各債権者・担保権者と話し合い・交渉いたします。状況は随時ご報告いたしますので、安心してお任せください!

  • 5.

    任売成立・解決

    新たな暮らしのスタートです!

    今までの悩みから開放され、新たな人生のストーリーが始まります。任売くんも陰ながら応援いたします。

任売事例紹介

  • CASEI

    リストラ
    (給与減・ボーナスカット)

  • 私は以前、大手飲料メーカーに勤める会社員で10年間は何の問題も無く支払いをしておりました。
    しかし、リーマンショックの影響でリストラとなり大幅に収入が減った為、住宅ローンの支払継続が困難な状態となりました。返済について取引銀行へ相談に行ったところ、任意売却という解決方法を知り、栄宏商事を紹介され相談しました。
    市場価格が約2,000万円に対し、住宅ローンの残債務が約3,000万残っている状態の為、一括返済が出来ないので売却は出来ないと思っていましたが売却後に債務が残った場合でも、毎月払える範囲での分割払いができることを知り売却依頼をしました。
    任意売却は引越費用の一部が戻ることや、競売とは違い少しでも高値で売却できること等のメリットもありました。

  • CASEII

    離婚による

  • 結婚生活10年目に、子供が小学校に上がる事を機に妻と共有名義にて新居を購入し、幸せな生活を送っていました。しかし約3年前に離婚が決まり、妻と子供が家を出て行きました。
    自宅の名義が、妻と共有になっていましたが、せっかく購入したマイホームを手放したくなく、住宅ローンも支払っていけるだろうと思っていましたが、やはり妻の収入が無くなったことで、支払が遅れるようになりました。
    住宅ローンの担当者から『これ以上延滞が続くようであれば自宅が競売にかかってしまう』と連絡がありました。相談する相手も居なく、インターネットで競売について調べていたところ、任意売却での解決方法がある事を知りました。 そこで栄宏商事を知り早速相談したところ、任意売却について詳しく教えて頂き、又売却後の住宅ローン残債務についても毎月少額での返済が可能ということを知りました。
    売却後は多額な住宅ローンの分割弁済からも解放され、気が楽になりました。あの時に思い切って相談してよかったと思っています。

  • CASEIII

    多重債務

  • 約20年前に新築マンションを35年ローンで購入。当初はなんとか返済をしてきましたがステップ償還であった為、支払額の増加に伴い支払いが困難となり、カードローンや消費者金融から借入れて何とかやりくりをしてきましたが結果、自転車操業となり、キャッシング枠もいっぱい、新規での借入も出来ず、住宅ローンの支払いも遅れがちになってきました。
    債務整理か自己破産をしようと思い弁護士に相談に行ったところ『まずは自宅の売却を視野に入れましょう』との話しがあり、栄宏商事を紹介して頂きました。弁護士からの紹介される不動産屋なので、安心して何でも話しを聞いて頂き、自宅売却の決心がつきました。
    売却だけではなく、引越先や今後の生活設計までアドバイスを頂きました。自宅は手放す結果となりましたが、今では返済のストレスから解放され元気に頑張っています。

  • CASEIV

    病気・疾病

  • 住宅ローンの完済が70歳の予定でしたが、60歳の時に早期退職をしました。アルバイトや退職金、預貯金等での生活を送ってきましたが父親が寝たきり状態となり、介護費用で退職金や預貯金を使い果たしました。
    介護がある為、働きにもいけず年金だけでは住宅ローンの支払いが遅れがちになり、延滞が続きました。 このままでは、競売になると思い不動産業の友人に相談したところ、任意売却を勧められ、栄宏商事を紹介してもらいました。
    相談員より住宅ローンの支払額や、生活費用などお話を聴いていただき、今後は年金だけで賃貸アパートの家賃と生活費の工面ができるよう、相談にのっていただきました。
    さらにオーバーローン(売却値より残責務が多い)である事を知り、法テラスという制度を紹介いただき、自己破産の手続きを弁護士にお願いしました。自宅売却については、栄宏商事さんにお願いし引越先や退去にも、当方の状況を組んでいただき、無事に引越しも完了して、現在は落ち着いた生活に戻りました。
    住宅ローンの返済が滞った時はかなり不安だったし、自己破産に対する嫌悪感もありましたが、栄宏商事と弁護士に相談してからは、精神的にかなり楽になり、今ではもっと早く相談すればよかったと思っています。

任売くんにおまかせ下さい!

任意売却のスペシャリストとは?

私たちは、忍者のように“忍びの心で秘密を厳守”、“シュシュっと解決”、“あなたの笑顔を守る”を
モットーに、お客様の状況に寄り添い、素早く、フットワーク軽く、お悩みや相談事を秘密裏に解決していきます。

  • 1.
    任売くんは、
    任売のプロ集団です。

  • 2.
    任売くんは、
    創業35年の実績
    あります。

  • 3.
    任売くんは、
    相談件数4,000件
    なので安心。

  • 4.
    任売くんは、
    個別事情に応じた
    解決策を提示。

  • 5.
    任売くんは、
    全国5拠点で対応

    ※対応地域参照
  • 6.
    任売くんの、相談にかかる
    費用は、0円!!

よくある質問

  • Q.土日や祝日でも相談は可能ですか?
    A.ご予約をいただければ、大丈夫です。
  • Q.売却を依頼すると、すぐに引っ越さなきゃいけないの?
    A.弊社では、住みながらの売却も提案しています。
  • Q.延滞前ですが、相談は可能ですか?
    A.もちろん大丈夫です。住宅ローンのお悩みは、早い段階でご相談いただくことで、その後の選択肢(将来)が大きく変わります。
  • Q.このまま、住み続けていくことは可能?
    A.身内や投資家に買い取ってもらい、賃料を支払っていくことにより、 住み続けていく方法があります。
  • Q.任売と競売の違いは?
    A.競売では市場価格より低い価格で落札されるため、多くの債務が残ってしまいますが、任売では市場価格に近い価格で売却できるので、残債務も少なくなります。
  • Q.自宅を売却しても住宅ローンが残りそうだけど今後の支払いは?
    A.債務が残った場合は毎月の支払い額を、少しずつ無理なく分割返済する 交渉ができます。
    (競売の場合、残債務は一括請求される危険性があります)
  • Q.住宅ローン以外に借り入れがある。
    A.弊社より、弁護士、専門の行政機関をご紹介します。
    ご安心ください。
  • Q.引越の費用がない。
    A.引越し費用(一部)を控除してもらえるよう、
    債権者に交渉いたします。

対応地域

石川・東京・愛知・大阪・福岡

富山・福井・埼玉・千葉・神奈川・岐阜・三重
滋賀・京都・兵庫・奈良・和歌山・山口・佐賀
長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島

※一部地域を除く

任売くん.comについて

運営会社 栄宏商事 株式会社(www.eikoh.cc)
事業内容 任意売却事業、不動産の売買・仲介・宅地造成・賃貸管理業、不動産コンサルティング業
宅建免許 国土交通大臣(2)第8049号
本社 〒920-0065 石川県金沢市二ツ屋町8番1号
TEL.076-223-2206 FAX.076-223-2256
フリーダイヤル.0120-223-484
支店 東京支店・名古屋支店・大阪支店・福岡支店
設立 昭和57年9月28日
代表者 代表取締役 徳本 俊宏
資本金 3,000万円
加盟団体 公益社団法人 全日本不動産協会 /
公益社団法人 不動産保証協会 /
北陸不動産公正取引協議会連合会

お問い合わせフォーム

お客様情報

お名前
※必須
メールアドレス
※必須
メールアドレス
確認用
※必須
お電話
ご希望の
連絡方法
ご連絡のとりやすい
時間帯





お問い合わせ
内容
※必須

わからない箇所は空白のまま送信してください。

物件・ローンに関する情報

ご相談物件の
所在地


物件種別


築年数
住宅ローン
残高
万円
債務状況

滞納状況
プライバシーポリシー

栄宏商事株式会社(以下、「当社」とします。)が運営する、当ウェブサイトwww.ninbaikun.comにおける個人情報に関する取扱い、姿勢について以下に記載致します。

はじめに

当社では個人情報を保護し、お客様に更なる信頼性と安心感をご提供できるように 努めて参ります。また、個人情報に関する法令を遵守し、個人情報の適切な取扱いを実現致します。

1.個人情報の取得について

当社において、お客様の個人情報を取得する場合は、取得目的を明確にし、サイト利用者のご要望に応じたサービスを提供するためお問い合わせフォームにて、個人情報を取得しております。

2.個人情報の管理について

当社は、取扱う個人情報の漏洩、滅失または毀損の防止その他の個人情報の 安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

3.個人情報の利用について

当社は、個人情報を取得目的の範囲内で取扱います。また、当初の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得る等の対応を行います。

4.個人情報の提供について

当社は以下の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供致しません。

  • 法令に基づく場合
  • 生命・身体または財産の保護のために必要であって、お客様の同意を得ることが困難な場合
  • お客様の同意がある場合
5.プライバシーポリシーの変更

当社は、プライバシーポリシーについて定期的な見直し、および継続的な改善を実施致します。プライバシーポリシーに重要な変更がある場合は当サイトに掲示いたします。個人情報の取扱いについて、ご質問等がございましたらお問い合わせフォームからご連絡下さい。